ワタリガニ

絶品のタラバガニを味わいたい場合には、どのお店にオーダーするかが肝心だと言えますカニを煮る方法は手を焼くので、かに専門店の腕の良い職人さんがボイルしてくれたカニを堪能したいと思うでしょうね。

深海でしか捕獲できない盛んに泳ぐことはないと考えられています。能動的に常々泳ぎ回るワタリガニのボリュームある身が鮮度がよくて絶品なのは言うまでもない事になるのです。

花咲ガニが他のカニと違うわけは、北海道の花咲半島で大量にある花咲ガニの餌となる昆布に秘密があります。昆布を食して成長する花咲ガニであるからこそ、言葉にできないほどの風味を味わえるカニなのです。

メスのワタリガニに関しては冬場~春場の間に生殖腺が成熟し、腹にたまごを保持することになります。口当たりが良いたまごも味わえる味覚の調和が取れているメスは、驚く程旨いです!

北海道・根室の名産あの花咲ガニというのは道東地域で獲れるカニで日本全国を見ても絶賛する人がたくさんいる蟹です。味は濃厚でコクがあり、水から揚がってすぐ浜茹でにされたハリのある引き締まった身は特筆すべきです。