トコトリエノール

一見すると「ストレス」は、「溜めないようにすべき」「取り去らなければいけない」と思われがちですが、現に、ヒトは様々な場面でストレスを感じているからこそ、生活することが可能になります。

トコトリエノールの働きは酸化を遅らせる機能が一段と知られていますが、その他に肌を美しくしてくれる効果や、血清コレステロールの生産を抑えたりするということが知られています。

患者数が増加しているうつ病では脳内で分泌される神経伝達物質であるセロトニンが足りず、気分の落ち込み、不眠、なかなか抜けない倦怠感、食欲の低下、体 重の減少、強い焦り、意欲の低下、「消えてなくなりたい」という希死念慮、そして重症になると自殺企図等の様々な症状が現れ、2週間以上続きます。

筋緊張性頭痛とは肩こりや首の凝り、張りが誘因の肩凝り頭痛で、「ギュッと締め付けられるような強い痛さ」「重くてたまらないような耐え難い痛みと表現されることが多いようです。

クシャミや鼻みず、鼻詰まりや目の痒み・異物が入っているような感じなどの花粉症の辛い諸症状は、アレルギーを誘引する花粉の飛び散っている量に追従して酷くなってしまう特性があると知られています。