二人の時間も

自分勝手なことばかり言う「ギャル系のかっこうをした女」は男性たちに寄り付かれない可能性が高い。

「二人の時間も、振り回されて、ヘトヘトになる」という認識あるためだ。
ほとんどの人は恋愛に関する問題を「人を愛する」という立場や、「愛する立場としての能力の課題」としてではなく、「パートナーから愛される」という課題として意識していることが多い。

恋をしていて夢中の人は、テストの点数が下降するのが当たり前である。どうしてかと言うと左脳は論理脳として、右脳が感覚脳として主に働きが分かれ、恋する人がいるタイミングのときは気持ちを受け持つ右脳がエネルギッシュに機能しているのが要因である。

芸能人や有名人のカップルでもわかるように、普通の女性は外見だけではなく、内面を重視する人が多いらしい。なぜかと言うと、ほとんどの女性にとって外面よりも、感情的・精神的という心の安心や安全というものが最優先だからです。

いいなと思っている異性の後ろからあなたがその人の名前を呼んでみて、相手が右から振り向くようなら、あなたのことを異性として見ている(恋愛の対象として見ている)と考えられます。もしも相手が左から振り向くようなら、それはヒトとして見ている(恋人候補にはなれないかも)のだ。